• 出版社:ハーレクイン
  • ジャンル:ハーレクイン小説
  • 著者:マーガレット・ムーア
たった一夜の絆だったけれど、隠しおおせるはずもなく……。 「こちらはデイトン公爵よ」紹介された相手を見て、ヴェリティは激しく動揺した。10年前、デイトン公爵は社交界で放蕩者の浮き名を流していた。かねがね噂を聞いていたヴェリティの憧れの存在でもあった。そう、あれは公爵とちょうど同じ屋敷に滞在していた日・・・

公爵のためらいが試し読み(立ち読み)できるかチェック!

動画が見つかりませんでした。

公爵のためらいの口コミは?

口コミを懸命に探しましたが見つかりませんでした。
宜しければコメントをくださいm(_ _)m

公爵のためらいが立ち読みできるかチェック!